cut

新着NEWS

2014/09/05
伐採に使う器具を更新。
2014/09/05
悪徳業者に要注意 を更新。
2014/09/05
林業について を更新。
2014/09/04
より良い木に、間伐 を更新。
2013/01/01
植え付け を更新。
2013/01/01
草刈り を更新。
2013/01/01
庭木の剪定 を更新。
2013/01/01
業者に頼むメリット を更新。
2013/01/01
伐採の必要性 を更新。
2013/01/01
木に住み着く虫 を更新。
2013/01/01
腐葉土の作り方 を更新。
2013/01/01
木を切る季節 を更新。
2013/01/01
自分の力で伐採を を更新。
メインビジュアル

伐採の必要性

伐採作業は何故必要か。その根拠について紹介していきます。

その1、家の景観を良くするため。
草木が生い茂リ過ぎた場合、その家の景観というのは著しく損なわれます。また、落ち葉が舞い散ることで、掃除の手間も増え、近所に迷惑をかけてしまいます。きちんと剪定作業をし、綺麗に整えた家とそうでない家とでは、イメージがまったく違います。家を美しく見せたいのであれば、伐採や剪定は必須といえます。

その2、安全性のため
草木というのは、放置しすぎていると、生い茂り、枝が伸びていきます。この伸びた枝や生い茂った草というのは、時としてケガのもととなる場合があります。生い茂った草は、足元の視認性を悪くし、転倒をしたり、草木で足を切ってしまうことがあります。また、伸びた枝は場合として体に突き刺さる可能性もあり、大ケガのもととなります。よって、剪定作業により、怪我のリスクをなくさなければならないのです。

その3、農作物の生育のため
草木が生い茂るためには、養分が必要です。しかし、養分には限りがあり、不要な草木が養分を吸収することによって、農作物に必要な養分が行き渡らなくなり、作物が実りにくくなります。他にも、余分な枝アハが病気にかかることで、木全体が病気になり、枯れやすくなるというリスクも増えてしまいます。
こういった、余分な雑草や病気にかかった枝葉を伐採し、剪定することによって木や、農作物全体の生育を向上させるのも重要な事なのです。